第64回日本獣医画像診断学会(2018年秋季)

 本年度の日本獣医画像診断学会(2018年秋季)については、日本獣医学会とは別に、以下のように第39回動物臨床医学会年次大会開催時に大阪で開催いたします。ご参加ください。

日時;平成30年11月16日(金)
【会場】JEC日本研修センター江坂 6階6C-3(大阪メトロ江坂駅徒歩5分)
【内容】
学術集会
13:30-15:00 教育講演 滝口先生『超音波造影を含めた超音波検査の将来』
15:00-16:00 一般演題
16:00-16:30 休憩
16:30-18:00 検定講習 宮林先生『骨格系1』
18:00-18:15 休憩
18:15-19:45 検定講習 宮林先生『骨格系2』

【理事会】
12:00-13:30 学術集会前に同じ会場で理事会を開催予定です。

【一般演題募集〆切】
平成30年10月30日
【演題抄録記載方法】
以下の記載方法に従ってください。

  1. Microsot Wordで作成してください。
  2. A4縦1ページで上下左右に2.5cmずつ余白を取ってください。
  3. A4縦1ページに、全文を横書きで1ページ以内に収まるように、12P、MS明朝(英文はTimes New Roman)で記載してください。
  4. 最上段に演題の「タイトル」、「名前(所属)」、そして「本文」の間にそれぞれ1行空けてください。なお、発表者氏名の前に「○」を付けてください。
  5. 本文は【はじめに】【材料と方法】【成績】【考察】等に分けて簡潔に記載してください。

【抄録送付先】
日本獣医画像診断学会事務局 (jsvi@obihiro.ac.jp) にメール添付で送付してください。
【参加費】
会員:3000円、 非会員:5000円
【検定講習受講料】
検定試験受験のために検定講習として講習を受講する方は1講習につき、3000円の受講料を申し受けます。受験を目的としない方の受講は無料です。